ニキビの飲み薬・サプリの効果と感想・口コミ。

寒い季節がやってきまいた。この季節は肌荒れ、ニキビなどん悩む人も多いのではないでしょうか?今日はニキビに効果が期待できる飲み薬やサプリメントについて書きます。私の感想や口コミも載せてみました。

市販のニキビの飲み薬 効果 感想・口コミ

チョコラBB 飲み薬 効果 感想・口コミ

効果・効能

次の諸症状の緩和:肌あれ、にきび、口内炎、口角炎、口唇炎、かぶれ、ただれ、湿疹、皮膚炎、舌炎、赤鼻、目の充血、目のかゆみ

「ただし、これらの症状について、1ヵ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師又は薬剤師に相談すること。」

次の場合のビタミンB2の補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時

 

成分

リボフラビンリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2リン酸エステル)                 38mg

・皮膚や粘膜の健康維持に働きます。

・脂肪の代謝を助けエネルギーに変えます。

ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)               50mg

・皮膚や粘膜の健康維持に働きます。

・タンパク質の代謝を助けエネルギーに変えます。

チアミン硝化物(ビタミンB1硝酸塩)          20mg

・糖質(炭水化物)の代謝を助けエネルギーに変えます。

ニコチン酸アミド                 40mg

・皮膚や粘膜の健康維持に働きます。

パントテン酸カルシウム    20mg

出典 https://www.chocola.com/product/bb.php

口コミ

ニキビ対策で購入しました。やっぱり子供のころから有名でしたがチョコラBBは王道ですね、飲むと飲まないとでは全然違います。飲んでると絶対ひどくはなりません。

もしまた買うならチョコラBBですね。

 

毎日飲んでいます。ストレスと過労から口内炎が慢性化しているので、予防のために飲み始めたら効果はバツグンでした。飲んでいないとすぐに口内炎や白ニキビができます。こういうものは、継続して使わないと効果は出ませんね、即効性はないのですが、いつの間にか口内炎ができにくくなっていて嬉しかったです。今後も飲み続けたいです。

出典 @cosme

ペアa錠 飲み薬 効果 感想・口コミ

効果・効能

1)次の諸症状の緩和:

にきび、肌あれ、皮膚炎、かぶれ、ただれ、湿疹、口内炎、口角炎、口唇炎、舌炎「ただし、これらの症状について、1ヵ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師又は薬剤師に相談すること。」

2)次の場合のビタミンB2、B6の補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時

成分

①グルクロノラクトン

肝臓の働きを助けるグルクロノラクトンは、体内の不要な物質を解毒・排出する肝臓の働きを助けます。

②L-システイン

肌の新陳代謝を促す。L-システインは、新陳代謝を促して、肌のターンオーバーを助けます。厚くなってしまった角質層を健康な状態へと導きます。

③生薬ヨクイニン

ニキビ・肌あれを改善する。生葉ヨクイニンは、いぼや皮膚の荒れにすぐれた効果のある生薬として知られており、ニキビ、肌あれを改善します。

④&⑤ビタミンB2 & ビタミンB6

肌のターンオーバーを整える

出典 http://pair.lion.co.jp/products/tablets/

 

口コミ

去年の夏ごろからニキビがひどく、少しでもよくなればいいなと思い購入してみました。

正直あまり効果は期待していなかったのですが、いつの間にかニキビがいなくなっていました!

また、普段は夜更かしや脂っこい食事、ストレスなどですぐにニキビができてしまっていたのですが、飲み始めてからかなり落ち着きました。

ただ少し高いと感じるのでもう少し安くなればうれしいです。

出典 @cosme

ビタミン剤 飲み薬 効果 感想・口コミ

ビタミンC サプリメント

効果

ビタミンCはニキビをよくするのに欠かせないビタミンです。最初におすすめするとしたらビタミンCです。ビタミンCは抗炎症作用、抗菌作用、メラニン抑制作用があり、炎症性のニキビ、ニキビ跡に効果的です。ストレスによってビタミンCは激しく消耗されてしまいます。ストレスが多いときほどビタミンCの服用がおすすめです。

感想・口コミ

ビタミンCを飲み始めて、肌の透明感が増しました。ニキビができそうなときやニキビができてしまったときはとにかく多めにビタミンCのサプリを飲むようにしています。炎症を抑えてくれる作用があるので、明らかにニキビの治りが早くなります。

ビタミンBコンプレックス サプリメント

効果

特にビタミンB2、B6は肌の代謝に密接にかかわっています。ビタミンBにはいくつかの種類がありますが、相互作用的に代謝にかかわっているのでビタミンBコンプレックスとして総合的に内服した方が効果的です。ビタミンB群は水溶性で、不要な分は排泄されます。また、野菜などから摂るのでは不足するビタミンです。ニキビを治したいならこちらのビタミンも内服した方がいいでしょう。

感想・口コミ

ビタミンB群のニキビ効果は私にとって劇的でした。体質改善でニキビはできにくくなっていたものの、ぽつぽつできるという状態が続いていました。ところがビタミンBコンプレックスを開始したところニキビがほとんどできなくなりました!そして飲み始めた数時間後から明らかに肌がすべすべしてきたのです。効果は絶大でした。

ナイアシン サプリメント

効果

ナイアシンとはビタミンB3のことです。ナイアシンは統合失調症などの精神疾患や、ニキビなどの皮膚疾患に効果的だとされています。ナイアシンをたくさん内服するとナイアシンフラッシュというホットフラッシュのような症状が出ます。これは副作用ではなく、「デトックス」的なある意味好転反応といっていいでしょう。主に肥満細胞内に貯蔵されていたヒスタミンが放出されて起こる反応です。ナイアシンで肝機能障害が出てくる人もごくまれにいます。これは血液検査でのASTやALTという肝機能のマーカーが上昇するということ。ただし多くの場合、次第にデータは正常化していくようです。

感想・口コミ

人はナイアシンの合成能力を失いつつあるといいます。ビタミンCの合成能力を人は失ってしまったように…。ナイアシンの摂取を意識しなくては需要量に追いつかないでしょう。私もサプリメントで摂取しています。アメリカのオーソモレキュラーの本によるとニキビの治療にナイアシンは必須となっています。私自身、ナイアシンを開始してから、蕁麻疹が出にくくなりましたし、肌の透明感が増して、肌の調子が良くなりました。

ビタミンE サプリメント

効果

ビタミンEは抗酸化作用の強い脂溶性のビタミンです。ビタミンEは妊娠のビタミンともいわれており、性ホルモンのバランスを整えてくれる作用があります。ニキビはホルモンのバランスが崩れたことでできやすくなりますが、ビタミンEを摂取することでホルモンのバランスが整いニキビを良くしてあげる効果が期待できます。

感想

ビタミンEのサプリメントは私にとって欠かせないものです。ビタミンEを飲み始めてから生理の調子が整い、明らかにホルモンバランスが改善されました。肌艶も良くなり、いいことだらけです♪

ミネラル 効果 感想・口コミ

効果

これはあまり知られていないことなのですが、日本人の女性(月経がある人)のほとんど9割以上は鉄不足です。貧血がなくても鉄不足があることがあります。よほど注意していない限り鉄不足になります。フェリチンという血液検査のデータが100未満の場合は鉄不足なので、鉄の補給が必要です。そして、意外かもしれませんが、この「鉄」が肌にとっては重要です。例えばコラーゲン産生にはビタミンCのイメージが強いのですが、鉄が不可欠です。ニキビができやすい、湿疹ができやすいなどの肌トラブルが多い人は鉄不足の可能性があります。

感想

私も産後鉄不足がありました。鉄剤を内服しフェリチン値を上げたところ、肌が強くなっただけではなく、疲れやすい・だるいなどの不定愁訴が改善しました。

まとめ

ニキビに効果のある市販の飲み薬やサプリメントについて感想・口コミをご紹介しました。

こちらの記事もおすすめです→ニキビに効果的な漢方の飲み薬は?

ABOUTこの記事をかいた人

アラサー女医。 勤務医をしながら子育てをしている。 夫・子供と3人暮らし。 妊娠糖尿病を機に断糖肉食を自ら実践中。 診療にも栄養療法を取り入れている。 チャレンジ精神旺盛で常に何かに挑戦している。 趣味は読書・投資・旅行。子供の教育を兼ねて数年後の海外移住を計画中♪