ニキビ肌にも使えるプチプラパックは?

ニキビができているときやニキビの予防に役立つプチプラなパックやマスクについて調べました!ニキビができている敏感な肌に対してパックは刺激となり、肌の状態を悪化させてしまうことがあり注意が必要です。とはいえ、女性は美しくなりたいという思いが強く美容のためになんでもやりたいと思ってしまいますよね。私が気になっているマスクやプチプラパックについて書きました。

DR.JOU オールインワンマスク

このマスク1枚で化粧水、美容液、パック、アイマスク、ジェルの5役を果たしてくれるのは便利ですよね。ヒアルロン酸が配合されていて保湿効果は高いでしょう。乾燥によるニキビの予防にはいかもしれません。

すでにできてしまっているニキビがあるときは刺激が強い可能性があるので注意が必要です。

6種のヒアルロン酸が角質層まで浸透。ヒアルロン酸は純度の高い国内産のみを使用するだけでなく、

日本人の肌に合わせて医学博士が開発した、日本独自の処方にもこだわりが。

ヒアロオリゴ®・ヒアロリペア®・ヒアロベール®テクノロジーで高い保湿性を実現

1枚5役:化粧水、美容液、パック、アイマスク、ジェル

オイリースキンや初期のニキビの予防 パック

ピールソープ

美容皮膚科などで良く売られているピーリングソープです。私は顔よりも体に使っています。使いすぎると肌荒れや敏感肌の原因になるので注意が必要です。

ピーリング作用により不要な角質を除去し、ターンオーバーを促したり毛穴のつまりを解消したりすることでニキビの予防・改善につながります。くすみがとれ肌がすべすべになる感じがして、即効性があるため毎日でも使いたくなってしまうのですが、危険ですのでせめて数日に1回程度のパックにとどめた方がいいでしょう。

良く泡立てて肌に乗せ、洗い流すだけの簡単パックです。入浴中に使えるのは便利ですよね。

漢方の作用があるパック

銀座まるかんさんの商品が気になっています。というのも、私は斎藤一人さんのファンです。創業者の斎藤一人さんはたくさん本も書かれていて人生哲学が素晴らしいです。

銀座まるかんさんの商品はネーミングにユーモアがあって面白いですよね。気持ちが明るくなります。ビフィズス菌培養溶解質(保湿成分)が気になります。

斎藤一人さんの著書によると、商品のアイデアは考えるものではなく天からいただく?ようなことが書いてあった気がします。表現は正確ではないかもしれませんが。天から降ってきた商品アイデア。そんな商品気になりませんか?私はめちゃめちゃ気になっています笑。

プチプラよりは少し高め?

大セレブエッセンシャルマスク

銀座まるかんHPより引用↓

水、グリセリン、プロパンジオール、マルチトール、1,2-ヘキサンジオール、

ビフィズス菌培養溶解質、プラセンタエキス、ベルゲニアリグラタ根エキス、ホホバ葉エキス、

フトモモ葉エキス、ベタイン、クエン酸、水酸化Na、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、

水酸化K、トコフェロール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、

PEG-20水添ヒマシ油、BG、PEG-20ソルビタンココエート、フェノキシエタノール

大セレブフェイスマスク

大セレブも絶賛する “ご褒美” マスク。ビフィズス菌培養溶解質(保湿成分)配合で、

しっとり潤いのある透明感あふれるお肌へ。

1枚のマスクに美容液4本分相当(40ml)の美容液をたっぷり配合。6枚 ¥7,000(税別)

面白いフェイスパック 一心堂本舗

一心堂本舗さんのフェイスパック、すごく面白いですよね!発想が斬新です。デザインもたくさんあるのでいろいろ試してみたくなっちゃいますよね。海外へのお土産やプレゼントにも喜ばれそう。

こんな感じで絵柄が書かれていると、成分的にはどうなのかな?とう疑問がわきますが、以外にも成分はシンプルです。これならばニキビがある過敏な肌にも使えそうです。ビタミンC誘導体も含まれているため抗炎症効果、殺菌効果、メラニン抑制効果、抗酸化作用もありニキビやニキビ跡に対する効果も期待できそう。

何より「楽しい気分」になることができるのはとても重要!自分のご機嫌を取り続けることができれば美容効果・アンチエイジング効果は抜群です。

反対にストレスが多かったり不機嫌が続くと体内で大量の活性酸素が発生してニキビが悪化するだけではなく様々な病気を招く原因となってしまいます。すぐに老け込んじゃいます。

【主な成分】水、グリセリン、BG、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、

水溶性コラーゲン、ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビルMg)

 

ドクターメディオン スパオキシジェル”本格炭酸パック”

炭酸って最近話題のようですね。スーパー銭湯に行くと炭酸のお風呂がやけに混んでいます。イモ洗い状態(笑)だけど、女性たちはみんな長くつかっていますものね。女性は皆さん美しくなりたいんですね。

ドクターズコスメの炭酸パックを見つけたので上げておきます。プチプラではないかな…。

自宅でできる!エステ級のスペシャルケア

炭酸パック スパオキシジェル3回分 ジェルパック(酸素パック/CO2ジェルパック)

価格3,700円(消費税込:3,996円)

偶然発見された、炭酸が持つ美容効果。

炭酸美容はここから始まりました。

皮膚の専門家である日置正人博士が床ずれの軽減に炭酸ガスに着目し、

その作用の研究過程で炭酸ガスの美容に役立つことを発見し、

炭酸パックが誕生しました。

日置正人博士

『素肌美を生み出すには肌が新しく生まれ変わる肌代謝

(ターンオーバー)がスムーズに正しく行われることが大切です。

ターンオーバーの機能に着目したスパオキシジェルは、

すこやかでなめらかな素肌へと導きます。』

ドクターメディオンHPより引用

ビタミンE パック

因みに私はビタミンEが大好きで、ビタミンEオイルをiHerbで自己輸入して愛用中です。1本100円程度とプチプラです。

私が愛用しているビタミンEオイルはかなり粘度が高いため、そのままつけるよりもほかのオイルと混ぜて使った方がつけやすかったりします。

そのオイルをどっぷり顔につけてパックするのも効果的。ベッタベタになって髪の毛が顔に張り付くのが難点ですが…。

ビタミンEは抗酸化作用が強く肌に塗ることで経皮吸収されます。ニキビだけではなく、シミ・小じわなどに対しても効果が期待できます。

私の母にこのビタミンEオイルを紹介したら、「毛穴が引き締まる!」とすごく喜んでいました。それ以来母はずっと愛用しています。同僚の女医さんたちもつかっていたりします。

シートパックの使い方

パックは基本的に攻めの美容方法です。よって過敏なニキビ肌の場合、頻回使用はひかえた方がいいでしょう。保湿のし過ぎは肌のバリア機能を低下させてしまいます。多くても1週間に1度程度がおすすめです。

また長時間のパックの使用も控えた方がいいでしょう。10-15分程度がパックの目安時間です。パックをつけたまま一晩寝るとかはやめた方がいいです。余計に乾燥しますから。

まとめ

ニキビ肌・ニキビ予防に使えるプチプラパック

私が気になっているパックをいくつかピックアップしてみました。ニキビができているとき肌は過敏な状態なので、刺激の強いパックや、パックのやりすぎには注意しつつもパックによる美容を楽しみたいものですね。

こちらの記事もおすすめです→ニキビの赤みを1日で消すことはできるのか?!

ABOUTこの記事をかいた人

アラサー女医。 勤務医をしながら子育てをしている。 夫・子供と3人暮らし。 妊娠糖尿病を機に断糖肉食を自ら実践中。 診療にも栄養療法を取り入れている。 チャレンジ精神旺盛で常に何かに挑戦している。 趣味は読書・投資・旅行。子供の教育を兼ねて数年後の海外移住を計画中♪