ニキビ肌にも使える?ラッシュ(LUSH)のパック

今回はニキビ肌にも使えそうなラッシュ(LUSH)のパックについて調べてみました。ラッシュ(LUSH)はケミカルな成分が少ないので、過敏な肌にも使いやすそうです!自然派コスメが好きな方もラッシュ(LUSH)ならばお気に入り商品が見つかるかも?

ラッシュ(LUSH)とは

ラッシュ(LUSH)はイギリスが本社のバス用品メーカーです。食品や植物を原料としたカラフルなバス用品を販売しています。

ラッシュ(LUSH)の店内はいい香りがして、カラフルな石けんやクリームなどがまるで食品売り場のように陳列されていて、とてもユニークです。なかなか日本人にはない発想のお店だなーと思います。

商品のネーミングも面白いものばかりですよね!

保存料なども含まれていないため、ラッシュのパックは消費期限が短いのも特徴。すぐに使い切らなくてはいけないのがやや難点でしょうか。

LUSHのニキビや美白に効果が期待できそうなパック

乙女の戦士Cosmetic Warriorフレッシュフェイスマスク

皮脂を整える作用のあるラッシュ(LUSH)のパックです。

お肌に優しいフレッシュフェイスマスク。新鮮なガーリックとティーツリーが互いの働きを高めあい、お肌を清潔にします。

 

原材料

カオリン ブドウ果実 卵 ハチミツ コーンスターチ グリセリン ニンニク ティーツリー葉油 香料

LUSHホームページより引用

原材料を見ると、本当にケミカルなものが入っていないのがわかりますね!もちろんこれらの原材料にアレルギーがある方は注意が必要です。キッチンにあるような材料で作られていて、効果もあれば安心でうれしいですよね。

ニンニクが含まれているなんて、においが気になるところです。ニンニクの効用は殺菌とディープクレンジング作用。ニキビの原因菌にも殺菌効果があるのでしょうか…。

ティーツリー葉油のニキビに対する効果は比較的有名で、ボディーショップなどにもニキビ肌用のティーツリーのコスメがあります。ティーツリーの効用は抗菌作用・殺菌作用。

ハチミツは食べても美味しい食材。ただし糖質制限中の私は食べるのはNG。ハチミツには抗菌作用、抗酸化作用、防菌物質を含んでいることが証明されているそうです。お肌に優しい天然の保湿作用があります。民間療法では化膿したニキビ跡に効くと言われているようです。

古代から薬効のあるものとしてハチミツはとらえられてきたようです。ヒポクラテスも吹き出物に対する効果を称賛していたんですね。

Wikipediaより引用↓

古代ギリシャでは医学者のヒポクラテスが炎症や潰瘍、吹き出物などに対する蜂蜜の治癒効果を称賛している。古代ローマの皇帝ネロの侍医アンドロマコスは、蜂蜜を使った膏薬テリアカを考案した。テリアカは狂犬病に罹った犬や毒蛇に噛まれた際の、さらにはペストの治療薬として用いられた。

テリアカの存在は奈良時代に日本へ伝えられ、江戸時代になってオランダ人によって現物が持ち込まれた。

華麗なる饗宴Brazened Honey フレッシュフェイスマスク

本当にLUSHはネーミングが素晴らしいです笑。ユーモアがあって楽しいです。

お肌を健やかにする、セージ、ローズマリー、ジュニパーベリーに、清潔に保つカルダモン、クローブ、そしてフレッシュなライム果汁をブレンド。

さらに、フリーレンジ(放し飼い)で育てられたニワトリの卵にハチミツとアーモンドオイルを加え、潤いあるお肌に整えます。

たっぷりと清潔なお肌に塗ってのばし、10分程そのままお待ちください。

香り:ジンジャー、ターメリック、コリアンダ、カルダモンなど薬草のスパイシーな香りの中に、ライム果汁の爽やかさを感じます。

原材料の一覧

カオリン タルク ライム果汁 水 セージ葉エキス ローズマリー葉エキス セイヨウネズ果実エキス 卵白  ハチミツ グリセリン ウイキョウ アーモンド殻粒 アーモンド油 ベントナイト ショウガ根 パセリ葉

コリアンダー葉 ウコン根 ショウズク種子 チョウジつぼみ油 ショウガ根油 ベチベル根油 セイヨウネズ果実油 香料

LUSHホームページより引用

卵白が原材料に含まれているのが気になりますね。卵アレルギーの人はNGです。確かに卵にはたんぱく質やビタミン・ミネラルが豊富で完全食品といわれているくらいですから、肌塗ってもいい作用があるのでしょうか。

コンディションを整え、髪に保護膜を作るため、ラッシュではヘアトリートメントとシャンプーに卵を配合しています。

卵に含まれるタンパク質がきらめくツヤを与え、丈夫にします。 卵のビタミンDには育毛促進作用があると言われています。

また、卵に含まれる天然のビタミンAは皮脂の生成を調整し、お肌を健康に保つ作用があり、ラッシュではフレッシュフェイスマスクにフリーレンジ卵を配合しています。

LUSHホームページより引用

私の主食は肉や卵なので、親近感がわきます。卵って本当に万能で素晴らしい食品です!

ロージー マスクRosy Cheeksフレッシュフェイスマスク

優れたローズオイルがお肌のキメを整え、カオリンとカラミンが汚れを優しく取り除きます。

お肌の調子を取り戻すシンプルな配合は、バラ色のほおに仕上げたい時だけでなく、乾燥によるトラブルを抱えている時にもおすすめです。

たっぷりとお肌にのばし、原材料の働きかけを待ちながら10~15分程くつろいでください。

そっと洗い流すと、まるでローズに口づけされたような美しい陶器肌があらわれます。

使用方法:冷蔵庫から取り出し、目の周りを避け、たっぷりと顔に伸ばします。

10-15分置いてから、優しくマッサージしながら洗い流します。

 

原材料の一覧

グリセリン カオリン 水 バラエキス カラミン ダマスクバラ花油 香料

LUSHホームページより引用

これまた原材料がシンプルでいですね。原料がナチュラルなものなので冷蔵庫での保管が必要です。

カオリンは、柔らかな天然のクレイで表皮の角質や垢を洗浄し取り除くのを助けます。美白作用も期待できるかも?

手作りできる?LUSH風パック

食品や植物などの原料をメインとして用いられているラッシュのパック。それならば、自分で食品を原料としたニキビ肌にも使うことができるパックを手作りできないものでしょうか?

例えばキッチンに常備していそうな食材だと

ハチミツ+ヨーグルト パック

はニキビにとって良い組み合わせです。

ハチミツのことは上述した通りですが、ニキビに対しては抗菌作用が期待できます。

ヨーグルトはフルーツ酸が含まれており軽いピーリング作用があり、肌のターンオーバーを促しニキビの予防や改善効果・美白効果が期待できます。

ヨーグルトパックのステップは

  1. プレーンヨーグルト大さじ1杯、ハチミツ小さじ1杯程度を混ぜる。
  2. 洗顔をする。
  3. 顔にまんべんなく塗る。結構垂れやすい。
  4. 10分くらいで洗い流す。

ヨーグルトパックは以前に試したことがありますが、確かに肌の透明感が増してつるつるすべすべになりました。自分でパックが作れれば、安心安全でコスパも良いです。

もちろん乳製品アレルギーのある人は注意が必要です。食品を原料としており、陽確定安全性が高いといっても肌があまりに過敏な時は悪影響が出ることもあります。

まとめ

ニキビに対して効果や予防が期待できそうなLUSHのパックをピックアップしてみました。早く使い切らなくてはいけないのがやや難点ですが、食品や植物製品を原料としておりケミカルな成分が少ないため、安全性の高いパックに興味がある人は試してみる価値はあるかもしれないですね。

こちらの記事もおすすめです→ニキビケアにパックは使うべき?

ABOUTこの記事をかいた人

アラサー女医。 勤務医をしながら子育てをしている。 夫・子供と3人暮らし。 妊娠糖尿病を機に断糖肉食を自ら実践中。 診療にも栄養療法を取り入れている。 チャレンジ精神旺盛で常に何かに挑戦している。 趣味は読書・投資・旅行。子供の教育を兼ねて数年後の海外移住を計画中♪