コンビニでお手軽MEC食!20選

MEC食はコンビニとも相性抜群です。コンビニはMEC食しやすいです。私がよく食べるおすすめの商品をピックアップしてみました!今日は時間がないからコンビニで済まそう、ってときもちゃんとMEC食できちゃいます。いつでも・どこでも・誰でもMEC食です!ローソンを中心にご紹介いたします★

コンビニでもMEC食は簡単!

仕事の合間、育児の合間、忙しいときはコンビニで食事を済ませたいこともありますよね。

私もよくコンビニを利用しています。特に育休中は子供をベビーカーに乗せてよくローソンに出没していました。最近は糖質制限ブームからローソン以外でもいろいろなコンビニで糖質制限食品が手に入りやすいです。例えばファミマ。ライザップと提携して商品開発しています。

しかし、私は早期から糖質制限に力を入れているローソンをリスペクトしており、ローソンの利用頻度が高いです。

ローソンの商品を中心にMEC食・糖質制限におすすめの商品をご紹介いたします。ただ、私がこれから紹介する商品はほかのコンビニでも似たようなものがあるので、参考にしていただければ幸いです。

コンビニMEC食「肉」

「からあげくん」

何度食べたことか。ローソンに行くと高確率で買ってしまう、からあげくん。おやつにもいいですよね。味もいくつかあります。どれも糖質7-8g程度ですよ。うちの子は0歳の時は家にいると泣いてばかりで、こっちはろくに食事もできませんでした。ベビーカーで外に連れ出すと泣き止むので、日中はベビーカーでよく徘徊していましたね。そこでコンビニローソンでからあげくんを買ってベビーカーを押しながら食べる。そんな日々が懐かしい、思い出のからあげくんです。

「焼き鳥」

MEC食の定番、焼き鳥はコンビニでも手に入ります。フィンガーフード的に手軽に食べることができお肉チャージです。

「サラダチキン」

サラダチキンは種類がいくつかあります。手軽に蒸したチキンが摂取できます。アボカドと和えたりと料理にも手軽に使えますね。

「フランク」

ジャンキーで添加物が気になるところですが、美味しいですよね。フランク。どうしても食べたくなる時があります。

「生ハム」

おしゃれに生ハムもコンビニで手に入ります。ワインが飲みたくなっちゃいますね。併せてチーズを買えば相性も良いです。

コンビニMEC食「卵」

「ゆで卵」

コンビニのゆで卵、塩加減が程よくて美味し。自分では作れない絶妙さ。黄身の柔らかさも絶妙なんですよね。このゆで卵が食べたくてあえてコンビニに行くこともあります。

「温泉卵」

温泉卵は大好きです。ソース代わりになりますよね。どうしても食欲が出ない…。そんな時も温泉卵ならつるりと食べられます。高齢の患者さんにも良くすすめるのが温泉卵。消化吸収にも優れています。

「おでんの卵」

おでんのシーズンはコンビニの利用頻度があがりますね~。味のしみたおでんの卵はペロリです。おでんはソーセージや牛筋などはMEC食でもOKですが、はんぺんなどの練り鋳物系は糖質が高めなので注意が必要です。

「おでんのだし巻き卵」

出汁巻き卵だけでも美味しいのにおでんの味が浸み込んだら、最高ですね。

「味付きうずらの卵」

コンビニのおつまみコーナーに置いてある、味付きうずらの卵は手軽に食べられて美味しいです。おやつにも〇。

コンビニMEC食「チーズ」

「6Pチーズ」

チーズの定番ですね。コンビニにも置いてあります。6Pでだいたいチーズのベース量を満たすことができます。

「キャンディチーズ」

チーズおチャージに手軽に食べられるキャンディーチーズ。冷蔵庫にストックしちょこちょこつまむのに最適です。

「ベビーチーズ」

コンビニには必ずと言っていいほどおいてあるベビーチーズ。種類も豊富。

「スモークチーズ」

スモークチーズは、なぜかうちの赤ちゃんの一番好きなチーズ。おなかが空いていそうな時はこれを与えています。

糖質制限なコンビニおやつ

「あたりめ」

高たんぱくで、噛みごたえあり。一見女子力低めですが、カムカム30をしやすく美容にも〇。どこのコンビニでもおいてありますね。子供のおやつにもいいですね!

「ビーフジャーキー」

牛肉が手軽にとれます。少しお高いですが。職場でおやつとしてビーフジャーキーを食べていたら、ちょっと浮くかもしれませんが…。

「ナッツ」

糖質制限の定番、ナッツです。クルミは最も低糖質でオメガ3も豊富に含まれておりおすすめです!カシューナッツは少し糖質多めなので食べ過ぎに注意が必要です。アーモンドはビタミンEが豊富でアンチエイジング効果抜群。ナッツは携帯にも便利ですね♪

「ローソンブランシリーズ」

ローソンはコンビニの中で最も早く糖質制限に力をいれています。私も糖質制限を始めたばかりのころは、このブランシリーズをよく食べていました。菓子パンなどもあり種類も豊富。焼きドーナツは普通に美味しいです。商品ラインナップも頻繁に変わり、飽きないですね。強いて言えば、MEC食実践者としてはやや糖質が高めなのが気になります。味が美味しいのでしょうがないかも。

「ダークチョコ」

カカオ70%以上のダークチョコは低糖質でポリフェノールも含まれヘルシースイーツです。コンビニならどこにでもおいてあるので、どうしても甘いものがほしいときはダークチョコがおすすめです。

「カロリーコントロールアイス」

糖質制限を始めると「アイスクリームが食べられないのでは」と思う方もいらっしゃるようですが、このカロリーコントロールアイスなら大丈夫です。どれも糖質量10g以下に抑えられています。アイス自体は普通のアイスでもハーゲンダッツのような脂肪たっぷりのもののほうが、糖質量が低く栄養豊富です。以外に糖質量を見てみると20g以下のものも見つかりますよ!

コンビニで選ぶ低糖質ドリンク!

お茶・お水は糖質0ですが、それ以外のものをピックアップしてみます。

「コーラZERO」

大量の人工甘味料が気になるところですが、毎日飲むわけでなければOKとわりきっています。コーラって、体に悪い~った印象が強いですよね。それが精神衛生上よいこともあります。糖質制限をストイックに頑張っているとき、たまには「健康的ではないもの」をとることで息抜きになり、より一層頑張れることもありますから。

「コーヒー」

最近、コンビニのコーヒーは美味しくなってきていますよね。食後に一服。コーヒーはいかがでしょう。

「カフェラテ」

わたしにとってカフェラテはなぜか「リラックス」というキーワードと結びついており、リラックスしたいときはカフェラテを飲むんです。本当は牛乳が含まれているから糖質やや高め。でも大体10g未満には収まっていますね。このカフェラテは最近コンビニだとレジでカップを購入して出口付近で中身をっそぐタイプのものがありますよね。それがおすすめです。皆さんは自分なりのリラックス方法ってお持ちですか?「これをやればリラックスできる!」っていう方法があると人間は強いですよ。現代だと交感神経が優位になりがちですが、リラックスして副交感神経をできるだけ優位にして生活をした方が心身には優しいですね。

まとめ

MEC食とコンビニは相性がいいです。特に最近はコンビニも糖質制限に力を入れているので、商品の選択肢が増えています。MEC食は忙しくても続けやすい、シンプルな方法。どこでも・誰でもできちゃいます。皆様もコンビニもうまく利用品ながら楽しくMEC食ライフがおくれますように!

こちらの記事もおすすめ★→ダイエット効果がすごい!「失敗しない」MEC食のやり方を女医が解説。

 

ABOUTこの記事をかいた人

アラサー女医。 勤務医をしながら子育てをしている。 夫・子供と3人暮らし。 妊娠糖尿病を機に断糖肉食を自ら実践中。 診療にも栄養療法を取り入れている。 チャレンジ精神旺盛で常に何かに挑戦している。 趣味は読書・投資・旅行。子供の教育を兼ねて数年後の海外移住を計画中♪