簡単!材料4つだけの美味しい糖質制限チーズケーキのレシピ。

糖質制限・MEC食を始めてから、

チーズケーキをよく食べるようになりました!

もともとチーズケーキは大好きでした。

チーズケーキはスイーツの中では比較的低糖質なので、
外食の際どうしてもデザートが食べたかったら
チーズケーキを頼むようにしています。

そのほかにもチーズとか卵とか生クリームがメインのスイーツは

案外、糖質がひくめだったりします。

プリンとかハーゲンダッツとか。

ティラミスとか…。

糖質制限に出会う前までは

洋菓子より和菓子のほうがヘルシー!

と思っていましたが、和菓子は当分の塊で

超糖質が高い。

一方で洋菓子は卵とかクリームとかが使われていて

栄養価も高く、ものによってはチーズケーキのように糖質低め!

実は洋菓子のほうがヘルシーなんて、意外でした。

 

江部先生の食品別糖質制限ハンドブックによると

チーズケーキの糖質は1切れ15g程度。
ショートケーキの51gと比較するとかなり糖質は低いです!

私は一食の糖質は20g以下、1日60g以下に抑えているので、
メインディッシュとの糖質量の組み合わせによっては
普通のチーズケーキをデザートに食べてもOK。

ライザップの商品でも一時期、
糖質制限チーズケーキが販売されていました。

砂糖を糖質0の甘味料に置き換えて
自分で手作りするとさらに低糖質に!

一時期、簡単で美味しく低糖質にできて
チーズ(C)と卵(E)をとれる
チーズケーキの材料のベスト配分を研究すべく
何度も焼いていました。

マイ・ベストレシピをご紹介します。

【材料】
①クリームチーズ200g
②卵3つ
③ラードorバター50g
④ラカントS70g(しっかりした甘さになります。甘さはお好みで調整)

【作り方】
ラードとクリームチーズを室温にもどいておく。
すべてを混ぜ合わせ
(ブレンダーなどあると便利ですが泡だて器でも可)
お好きな型に流し込み
オーブンで180度45分焼く。

以上。超簡単です!

糖質量は全部で6.2gぐらい。8等分にしたら1ピース約0.8g!

週末に多めに焼いておくと朝ごはんにもなります。
腹持ちもいいです。
コーヒーに合って美味しいですよ。

抹茶を混ぜたりココアを混ぜたりしてフレーバーを

変えてもおいしいんです!

 

以上、大好きな糖質制限中でも食べれるチーズケーキのご紹介でした。

ABOUTこの記事をかいた人

アラサー女医。 勤務医をしながら子育てをしている。 夫・子供と3人暮らし。 妊娠糖尿病を機に断糖肉食を自ら実践中。 診療にも栄養療法を取り入れている。 チャレンジ精神旺盛で常に何かに挑戦している。 趣味は読書・投資・旅行。子供の教育を兼ねて数年後の海外移住を計画中♪