妊娠糖尿病でもおやつOK!?女医が選んだ市販のおやつ15選。

妊娠中は思うように動けず、食べる事が楽しみだったのですが、8か月のときに妊娠糖尿病と診断され食事制限を指導されました。しかし!妊娠糖尿病と診断されても、きちんと選べばおやつも食べる事ができます!むしろ空腹はいけません。栄養不足は赤ちゃんの発育に影響を与えてしまいます。賢くおやつを食べて栄養を補いましょう。

妊娠糖尿病と言われたら…。おやつ選びのポイント3つ

おやつを食べたい!と思うことに罪悪感を感じていませんか?おやつを食べたい欲求に罪悪感を感じる必要はありません!むしろ、妊娠中に「食べたい」「お腹がすく」ことは自然な欲求であり、赤ちゃんからの「栄養ほしいよ」のサインです。

つまり「おやつが食べたい」と感じるとき、あなたとあなたの大切な赤ちゃんの栄養が足りていない可能性があります。おやつを我慢するのではなく、むしろしっかり「食べて栄養チャージ」が大切です。

この考えは「意外!」とか「主治医はそんなこと言っていない」とか思うかもしれませんね。そうですよね、妊娠糖尿病になると「カロリー制限しなさい」といわれて食事量を減らされるのが現在の標準的な医療ですから…。

妊婦が「カロリー制限」をしたら確実に栄養不足になります。間違いないです。私は妊娠糖尿病に対して「カロリー制限」はするべきではないと思っています。(過去記事参照ください→ 妊娠糖尿病の原因は今までの食生活が関係する?

ただし、栄養補給が必要だからと言って何でもかんでも食べていいわけではありません。妊娠糖尿病になったらおやつ選びには注意が必要です。注意というとマイナス思考になってしまい嫌なので「ポイントがある」といった方が良いかもしれませんね!

私はおやつ選びに以下の3つのポイントを意識していました。

その1.低糖質

糖値の上昇に影響するのは糖質だけなので、低糖質なおやつを選ぶことがポイントです。私の場合、おやつの糖質の目安は10g以下としていました。カロリーではなく糖質量を気にすることが大切です。糖質が低い、というのは妊娠糖尿病のおやつ選びにおいて絶対に外せないポイントです。ここはしっかり押さえましょう!

その2.タンパク質が豊富

 タンパク質は体の主な原料です。赤ちゃんの成長に最も大切な栄養素です。妊娠中には意識的にたんぱく質を摂らないといけません。特に妊娠糖尿病になると「カロリー制限」をしどうされ、みんなたんぱく質不足に陥ります。それは絶対に避けなければいけないことです。
おやつでたんぱく質をうまくとり入れましょう!

その3.脂質が豊富

「脂肪は体に悪い」という常識は間違っています。良質な脂質は体にとって必要不可欠な栄養素です。ホルモンの材料や細胞の材料になります。効率の良いエネルギー源でもあります。おすすめの脂質は動物性の脂質です。バター、生クリーム、ラードなどがおすすめです。マーガリン、サラダ油は避けましょう。
(脂質が悪いという固定観念を壊すにはこちらの記事がおすすめです→ バターとラードは健康に良い!?MEC食で推奨の脂の話。
ポイントをまとめると、糖質は控え、たんぱく質・脂質などのひっような栄養素はしっかりと食べましょう。
私は妊娠糖尿病でしたが、しっかり栄養管理をして(カロリー制限ではなく低糖質・高たんぱく質・高脂質な食事)私の赤ちゃんは元気いっぱいに成長していますよ!むしろ元気すぎるくらいで風邪などひきません。心身の発達も早く良好です★

妊娠糖尿病でもOK!市販のおすすめおやつ15選

1.ローソンのブランシリーズ

コンビニローソンはお手頃価格の低糖質なおやつが沢山あります。
ブランのシリーズはパッケージに糖質量の記載もあり人工甘味料不使用も多く普通に美味しいです。
ローソンの店舗によって在庫が違います。外出先にローソンがあるとついつい在庫確認してしまいます!私は焼きドーナツが一番好きです!塩キャラメル、超美味しいです。コーヒーに合う~。糖質9.0gです。

2.ソイジョイ

コンビニなどでも手軽に手に入るソイジョイがオススメ!ピーナッツ味が最も低糖質でおすすめです。糖質6.7gと市販のおやつの中ではかなり低糖質です。因みに2番目に低糖質なのはアーモンド&チョコレート。
名前は糖質が高そうですが、糖質7.1gとなかなか優秀。

3.モンテールのロカボシリーズ

 スーパーなどで売られており、こちらもリーズナブルな価格です。どのスイーツも糖質10g以下です。私はこのシュークリームに自分でホイップしたクリームをさらに盛って食べていました。食べ応えありです!
(生クリームは低糖質で脂質が豊富でおすすめです。ラカントなどで甘みを付けていました)

4.SUNAO(以前のカロリーコントロールアイス)

 糖尿病の人のために開発されたアイス。
妊娠中にアイスが食べたくて、このアイスの存在を知った時には劇的に嬉しいかったです。そして普通に美味しい!!ローソンを中心に売られています。ウチの近くにローソンがなく、お取り寄せするには送料が、、、と悩んでいたとき、近くのドラッグストアで売っているのを発見しました。思わずガッツポーズ!
以降、常に冷凍庫ストックしています!
こちらの記事も参考になります→

5.トップバリューのやさしさ想いスイーツ

 食べ応えありの大きいシュークリームが糖質8.76gです。値段も105円と超リーズナブルです!大手スーパーからロカボなおやつが出てくるとは嬉しい限りです。今後もラインナップが増える事を期待です!

6.ファミマ×ライザップのおやつ

最近はファミリーマートでも糖質制限のおやつが出ています。妊娠糖尿病には強い味方ですね!ライザップとのコラボレーションでクオリティーが高いです。つまり普通に美味しくコスパがよいです!

パウンドケーキやチーズケーキ、プリンなどがありますが、定期的にラインナップが変わっているので要チェックですね!(追記 最近シュークリームが出ました。レモン風味で美味しいです!)

7.ダークチョコ

カカオ70%セント以上が妊娠糖尿病のおやつとしておすすめです。ダークチョコは低糖質です。チョコレート効果のカカオ72%のものは一枚あたり糖質1.4gです。うれしいことにマグネシウム、ポリフェノールなども豊富。アンチエイジング効果ありで妊娠糖尿病でも食べることができます。市販で簡単に手に入りますね!

8.スイーツチーズ

6Pのスイーツチーズは今や市販でいろいろなフレーバーが出ていますよね。ナッツ味、レモン味、ブルーベリー味…など。1個あたり糖質3g前後のことが多いですね。1日に2,3個食べる分には問題ないでしょう。それにチーズにはたんぱく質・脂質など妊娠糖尿病で摂取すべき栄養が豊富です。

9.シャトレーゼの糖質制限おやつ

シャトレーゼには糖質制限のおやつラインナップが豊富で妊娠糖尿病の強い味方です。ショートケーキなどもリーズナブルな価格であるため、重宝します。ショートケーキは糖質量5g程度。なかなか優秀。シャトレーゼの店舗ではおいてないこともあり、事前に店舗に連絡すると取り寄せてくれます。もしくはインターネットで通販も可能。

10.ヨーグルト

コンビニ・スーパーで気軽に市販で手に入りやすいおやつですね。食べすぎは糖質過剰になりますが、プレーンヨーグルトを適度に食べる分には問題ないですよ。甘味にはラカントなどの糖質0の甘味料を使用しましょう。ブルーベリーやラズベリーなどのフルーツも糖質低めなのでトッピングにおすすめですよ。見た目も美しく満足感が出ますよね!ヨーグルトは100gで糖質量5g程度です。

11.あたりめ

高たんぱく質で妊娠中にはおすすめの市販のおやつです!たんぱく質は妊娠中に最もたいせつな栄養素ですから。たんぱく質は人体の構成要素であり、様々な酵素の原料です。

あたりめは、たくさん噛むこともできて満腹効果も大きいです。噛むことでフェイスラインすっきりさせ小顔効果もありますよ。

12.ミックスナッツ

クルミは最も低糖質なナッツの一つ。オメガ3も豊富ですよ。アーモンドはビタミンEが豊富で抗加齢効果や美容効果抜群。積極的に摂りたいものですね。

13.ゆで卵

お腹がすいたら、ゆで卵は手軽に作れておすすめです。卵は完全栄養食と言われ、必要な栄養すべてが網羅されているんですよ。ただしビタミンC以外。理屈だけで考えれば人は卵とビタミンCだけで生きていけるのです。卵には赤ちゃんに必要な栄養がぎゅっと濃縮されています。できるだけたくさん食べましょう!(卵は1日一個までというのは昔の話。1日3個は食べましょう)

14.からあげ

コンビニでも手軽に手に入る唐揚げ。妊娠糖尿病でそんなもの食べてよいの?!という風に思われるかもしれません。たんぱく質がたっぷりの唐揚げは妊娠中にはおすすめのメニューなんです。衣が糖質なので食べ過ぎはもちろん注意です。特に手軽でおすすめはローソンのからあげくん。糖質量も7g程度です。

15.チーズ全般

うちの冷蔵庫には常にチーズがストックしてあります。スモークチーズ、ベビーチーズ、キャンディーチーズなど小分けになっているものは気軽に食べられます。クリームチーズやマスカルポーネチーズはラカントを混ぜてココアなどを振りかけるとデザート風になります。たんぱく質と良質な脂質がたっぷりなデザートチーズは妊娠糖尿病におすすめ。

 おまけ

糖質制限として作られていなくても、意外に糖質量が少なく妊娠糖尿病でも食べられるおやつが結構あります。例えば、ハーゲンダッツのアイス!1個当たり糖質量20gちょいです。どうしても「本物が食べたい!」というときはハーゲンダッツのアイスもありなんじゃないでしょうか。アイス、半分旦那さんとシェアすれば糖質量10g程度になりますよ!

その他、チーズケーキ、シュークリーム、プリンなどは糖質量が比較的少ないのでチェックしてみるとよいでしょう。

以上、妊娠糖尿病の市販のおやつおすすめ15選でした。
私は妊娠糖尿病はありましたが、息子は無事に産まれてスクスクと成長しています。超健康なベイビーですよ!妊娠糖尿病だからといって無理しておやつを我慢してストレスをためず、低糖質のおやつを取り入れながらハッピーマタニティライフを過ごしましょう!ママの元気が一番!

ABOUTこの記事をかいた人

アラサー女医。 勤務医をしながら子育てをしている。 夫・子供と3人暮らし。 妊娠糖尿病を機に断糖肉食を自ら実践中。 診療にも栄養療法を取り入れている。 チャレンジ精神旺盛で常に何かに挑戦している。 趣味は読書・投資・旅行。子供の教育を兼ねて数年後の海外移住を計画中♪